エトヴォス バイタライジングリンクルクリーム(ハリ効果・くすみケア) 人気は?口コミは?評判は?

ブランド(メーカー):エトヴォス
注目の成分&機能:アルテロモナス発酵エキス・ヒアルロン酸など
期待できるエイジングケア効果:ハリ効果・くすみケアなど
人気・口コミ・評判 ★★★★☆☆

スポンサーリンク



エトヴォス バイタライジングリンクルクリーム

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームは、くすみや乾き、エイジングサインが気になりだした目元・口元をケアするクリーム。デリケートな目元・口元の小ジワやハリ不足、くすみに悩んでいる方におすすめのエイジングケアクリームです。

こんなお悩みのある方に

  • 目元・口元の小ジワが気になる方
  • 敏感肌でアイクリームを使うのが怖い方
  • 目元の疲れた印象が気になる方
  • PCやスマホをよく使いシワが・・・という方

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームのポイント

乾燥による目立たなくする部分用クリーム

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームは、乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みで、大人肌も納得の使用感。使用後、翌朝、1ヵ月後の時間ごとの使用感を設計したエトヴォス独自の新QP処方を採用。アルテロモナス発酵エキス配合で目元や口元の乾燥による小ジワを目立たなくし、2種類のヒアルロン酸がハリ不足の目元にアプローチします。使い続けることで肌にふっくらとしたハリを与え、うるおい・ハリの実感が深まります。

アルテロモナス発酵エキス配合

アルテロモナス発酵エキスとは、フランス大西洋の海洋性プランクトンから得られた高い栄養素を含むエキス。肌への密着性があり、素早く肌をうるおし、ピンとしたハリを与えます。

植物の美容パワーと敏感肌でも使いやすい低刺激処方

「肌が敏感だからアイクリームを使うのが怖い」という方のために徹底した低刺激処方に。加齢により失われる保湿成分「ヒト型セラミド」をバランスよく配合。敏感な目元を乾燥から守ります。また、植物由来の2種類の幹細胞(アルガン幹細胞・リンゴ幹細胞)エキスでふっくらハリ感をチャージします。

スマホやPCの使用で眼精疲労の方におすすめ

スマホやPCの使用で眼精疲労になり、クマやくすみ、たるみが生じがちな現代人。そんな目元をいたわるため、ネムノキ樹皮エキス、6種類のビタミンを含むビタミンコンプレックスを配合。お疲れ印象をケアしてくすみのないふっくらとした目元に導きます。

コクのあるリッチなクリームタイプ

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームは、体温に触れると肌にとけこむ植物オイルをリッチに配合したクリームタイプ。肌にしっかり密着してなめらかに伸び広がり、気になる目元・口元にピタッと留まります。保湿効果の高い厳選した植物オイル(クパスバター、シアバター)を当社従来品(バイタライジングアイセラム)の約3倍量も配合しています。

6つの不使用

  • シリコン
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • タール系色素

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームは、お肌にやさしい低刺激処方(パッチテスト済み)。

※すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません。

エトヴォス バイタライジングリンクルクリームの口コミや評判は?

◇良いところ(メリット)◇

  • 目元や口元がふっくらとしてハリが出てきた気がします
  • 保湿してハリをもたらす系のクリームです
  • 敏感な目元でも特に刺激もなく使えて良かったです
  • 目元や口元の乾燥対策にいいと思いました

◇気になったところ(デメリット)◇

  • アイクリームとしてはテクスチャーが少し硬いと思いました
  • 使い続けてこそなのかな?小ジワへの即効性は感じませんでした

人気度★★★★☆☆

<短評>
エトヴォス バイタライジングリンクルクリームの口コミは、「目元や口元がふっくらとしてハリが出てきた」「目元や口元の乾燥対策にいい」などの点の評価が高いようです。

また、効果はもちろん、敏感な目元でも特に刺激もなく使えて良かったという点も評価できるという口コミもあります。

気になる口コミとしては、アイクリームとしてはテクスチャーが少し硬い・・・という口コミがあります。ですから、クリームの硬めテクスチャーはちょっと・・・という方は、一応注意しておいたほうがいいかもしれません。

乾燥小ジワを目立たなくする目元・口元用クリーム。エイジングサインが気になりだした目元・口元をケアくれるようなエイジングケア化粧品はないかな・・・そんなエイジングケア化粧品を探しているという人は一度試してみる価値があるでしょう。

 
スポンサーリンク




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました